知るトクNEWS

知ってトクする、知って楽しい、話題のNEWSまとめサイトです。

【激闘レポ】JR東日本ガンダムスタンプラリー1日制覇の旅! 全65駅を始発で一気に回りまーーす!! 14時間半の死闘の結果……

   

【激闘レポ】JR東日本ガンダムスタンプラリー1日制覇の旅! 全65駅を始発で一気に回りまーーす!! 14時間半の死闘の結果……

昨日2018年1月10日、JR東日本にて今年最初の激熱イベントが始まったことをご存知だろうか? そう、毎年恒例のJRスタンプラリーである。去年のテーマは『ドラゴンボール』だったが、今年は『機動戦士ガンダム』の登場だ! キ、キターーーーーー!!

東京、千葉、茨城にまでまたがる全65駅。それを一気に回り、1日で全駅制覇しようというのがこの企画である。今回初めての挑戦となった私、あひるねこ。眠い目をこすって始発で出発し、最終的に14時間半にも及んだ激闘の記録をお届けしたい! それではJRスタンプラリー、行きまーーす!!

・始発でスタート

1月9日、午前4時7分。私はまだ人もまばらなJR中野駅にいた。これからJRが指定した65駅を1日ですべて回り、各駅に設置されたガンダムスタンプをコンプリートする旅に出るのだ。なぜ中野駅なのか? 中野にあるスタンプがアムロ・レイだからである。やはり、アムロから行くべきだろう。

・オススメの切符

東京23区内の普通列車の普通車自由席が乗り放題となる「都区内パス(750円)」。こいつを購入し、さっそくスタートだ。目指すは65駅でもっとも厄介な場所にある茨城県・取手駅。まずは取手を攻略し、松戸など千葉の駅を回る作戦である。以降、本作戦をオデッサ作戦と命名する。

もらったスタンプ台紙に、記念すべきアムロのスタンプをバシッとキメてから、いよいよ始発の電車に乗り込んだ。こいつ、動くぞ。親父が熱中するわけだ。それでは超過酷な1日ガンダムスタンプラリーの旅に、あひるねこ行きまーーす!

・まずは難所から攻略

日暮里で乗り換えたら、常磐線で取手を目指す。攻略ルートは人それぞれだと思うが、取手はマジで遠いので精神的にも早めに潰しておきたいところだ。にしても、スタンプを押すためだけに茨城まで行くとは……。いまだ真っ暗な取手駅に到着した時の孤独感はハンパではなかった。ここは宇宙(そら)か。

・キャラは抽選で決まる

スタンプのキャラクターは、各駅の希望を基に抽選で決定しているらしい。さあ、最果ての地・取手で待っているのは誰なのか? それは、なんと……! ジョブ・ジョンであった。取手まで来てジョブ・ジョンかよ! いや、別にジョブ・ジョンは悪くないんだけど、なんか取手っぽいよな。やや自虐気味の駅コメントにも注目である。

・ルート説明

ここからは、日暮里を目指して常磐線エリアを地道に攻略していく。徐々に通勤・通学の人たちも増えてきたぞ。ちなみに、金町駅から先は都区内パスが使えないので気を付けてくれ。さて、オデッサ作戦も終了しつつあるので、今後の私の予定ルートを簡単に説明しよう。

①日暮里から赤羽方面を目指し、王子、尾久などを攻略
②池袋を通過し、新宿で乗り換えて中野方面を攻略
③山手線で品川までグルっと移動、そこから乗り換えて蒲田方面を攻略
④浜松町でモノレールに乗り換え、羽田空港方面を攻略
⑤東京駅に到着後、新日本橋を攻略
総武・中央線方面を攻略
⑦上野などの取りこぼしを潰しつつ、秋葉原にて作戦終了

・山手線はリズムに乗れ

基本的に、山手線の駅はリズムに乗ればポンポン押せてしまう。降り~の、スタンプ押し~の、次の電車に乗り~の、とまあこんな感じ。渋谷や東京などの大きい駅は、歩いているだけで相当時間がかかってしまうので体力的にキツイのも事実だが。

ただ、渋谷の「ザクレロ」とだけデカデカと書かれた案内は、それだけ見るとあまりにも意味不明でシュールなため必見だぞ。とにかく、時間を短縮するカギは山手線にある。いいな? リズムに乗るんだ。

・羽田空港方面はクセ者

時間的に、モノレールで向かう羽田空港第1ビルと天王洲アイルもかなり遠いので注意しよう。旅行に行くわけでもないのに空港に行き、スタンプだけ押して帰って来る。実に妙な気分だった。ある意味、最高の贅沢とも言えなくはないが、取手と並ぶ最大の難所であることは間違いないだろう。

・緊急事態

羽田から戻ったのが15時頃。これは夕方くらいには終わるかな? と思っていたら、ここで致命的なミスが発覚する。なんと、常磐線の新松戸駅の横にある南流山駅を飛ばしてしまっていたのだ!

Instagram Photo

ぎゃああああああああ! 嘘だろォォォォオオオオ!! 考え得る限り最悪な事態である。これにより、総武・中央線方面を攻略した後、また千葉県に戻らないといけなくなったのだ。ぶっちゃけ、このまま東京駅から新幹線に乗って、どこか遠くへ行ってしまおうかと思ったぞ。絶望あるのみである。

・最凶のイライラスポット

それでも覚悟を決め、「頑張るか!」と思った矢先の新日本橋の鬼畜っぷりね。そもそも東京駅の総武線・快速のホームって、何であんなに地底深くにあるの? ジャブローなの? しかも全然電車来ないし。今回最大のイライラスポットはどこか? と聞かれたら、私は迷わずここを挙げたい。予想外の伏兵だった、マジで。

・千葉まで戻る

総武・中央線沿線を全力で攻略してから、死にそうな顔で南流山に戻る私。結果的に1時間以上は無駄にしてしまった。しかも、待っていたのがカイ・シデンである。セイラさんとかならまだしも、カイかよ! 危うく「僕はあなたの全部が好きじゃありません」と、名ゼリフを改編するところだったぞ。

・最後のスタンプ

だが、これで後は秋葉原を目指すだけだ。帰りに上野や御徒町のスタンプを拾い、秋葉原のスレッガー中尉でついにフィニィィィィッシュ! 押し忘れがあったのはミライさん並みにうかつだったが、終わりよければすべて良し。あとは、駅近くにある特設ゴールカウンターに行くだけだ。

しばらく線路沿いに進むと、あれは……。

・感動のゴール

うおおおおおお! そこではホワイトベースが私を出迎えてくれた。台紙がすべて埋まっていることを確認後、「全駅制覇」のスタンプを押してもらう。そして、39駅制覇の特典である書き下ろしイラストボードと、全駅制覇特典のオリジナルガンプラもゲット! こんな嬉しいことはない。

・半日以上かかった

朝4時半の始発に乗ってスタートした、このスタンプラリー1日制覇の旅。ゴールしたのは結局19時頃であった。つまり、私は約14時間半ものあいだ、スタンプと格闘し続けていたことになる。長い長い戦いであった。まるで1年戦争のように……。

私の戦いは、ひとまずこれにて終了となる。応援ありがとうございました。次ページ(https://wp.me/p25BsW-4dAi)でも見どころを紹介するので、ぜひ読んでみてほしい。最後になるが、このガンダムスタンプラリーは2018年2月27日までの開催だ。全駅制覇を目指し、みんなどんどん参加してくれよな!

参考リンク:JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

 - 未分類