知るトクNEWS

知ってトクする、知って楽しい、話題のNEWSまとめサイトです。

コーヒーに発がん性はなし。更に肝臓がん、子宮がんのリスクを減らすことができる(世界保健機関が正式発表)

   

コーヒーに発がん性はなし。更に肝臓がん、子宮がんのリスクを減らすことができる(世界保健機関が正式発表)

4_e8

 これまで、コーヒーの人体への影響に関しての様々な研究が行われていた。がん予防に効果があるという報告もあれば、発がん性があるといった報告もあった。いったいどれを信じてよいのやら?と思っていた人も多いだろう。

 ところが今回、世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)が専門家を招集して行ったパネルディスカッションで、コーヒーに発がん性がないことを正式に発表し、コーヒーが特定のがんの発生リスクを減らすことを認めたという。

 この発表は1991年にIARCが発表した、「コーヒーを飲むことは膀胱がんの原因となる」という研究報告を覆すこととなる。

続きを読む

 - 未分類