知るトクNEWS

知ってトクする、知って楽しい、話題のNEWSまとめサイトです。

【たばこ】おすすめ禁煙方法ランキング1位は「ガマン」…失敗の原因1位「仕事のストレス」、2位「お酒」、3位「喫煙者のそばに行った」

   

【たばこ】おすすめ禁煙方法ランキング1位は「ガマン」…失敗の原因1位「仕事のストレス」、2位「お酒」、3位「喫煙者のそばに行った」

no_smoking

1: 名無しダイエット 2016/04/27(水) 14:55:58.65 ID:CAP_USER*.net

5月31日~6月6日は世界禁煙デーです。
最近は分煙・禁煙が当たり前になり、さらには4月から一部の煙草の値上げが決定。
喫煙する方の中には、いっそ禁煙しようと思っている方もいるのでは?禁煙とダイエットには失敗もつきもの。 成功する人とそうでない人を分ける違いは?うまくいく方法は?

調査は過去に禁煙したことのある人で現在喫煙している人・現在も禁煙している人を対象に実施。
調査期間は2016年2月4日(木)~5日(金)。有効回答数は1,021人。

成功までの禁煙回数は平均1.4回。3回目を境に成功率は大きく下がる傾向。
おすすめ禁煙方法ランキング。1位は「ガマン」と古典的。モノに頼ると上手くいかない?
禁煙してよかったことは「ニオイ」と「お金」が大多数!「吸わない人の気持ちが分かった」という意見も。

■調査結果
禁煙に成功した人に、禁煙に挑戦した回数を聞くと、平均で1.4回でした。
また、1回目で禁煙を成功させた人は、禁煙成功者全体の37%、2回目は26%、3回目は19%と回を追うごとに減少し、4回目では4%と急激に減少します。
また、「挑戦した回数」も3回をピークに大きく減少しており、3回の失敗で禁煙そのものを諦めてしまう人が多いようです。

失敗の原因は、1位「仕事のストレス」、2位「お酒を飲んだ」、3位「喫煙者のそばに行った」という結果でした。
例えば、仕事のストレスを発散しようと同僚と飲みに行った、などのよくある風景は、
禁煙リバウンドへの直行便コースであると言え、ストレス社会での禁煙の難しさが浮き彫りになりました。

禁煙成功者の禁煙回数(ベース:過去に、日常的にたばこを吸っていたが、現在は吸っていない人>
no title
]

たばこを再び吸い始めた理由(上位5つを抜粋)(ベース:過去に禁煙したことがあるが、現在たばこを吸っている人)
no title

おすすめ禁煙方法ランキング。1位は「ガマン」。モノに頼りがちな人はうまくいかないのか?
禁煙方法の中で、最も効果があったもの1位は「ひたすら我慢する」が42%。古典的ですが、禁煙の成功には“強い意志”が重要だと言えそうです。
以下に禁煙成功者の「効果のあった方法」を一部紹介します。

効果のあった禁煙方法
吸いがらを集めておいて、吸いたくなったらそれを吸って嫌な思いをする(55歳、女性)
ストレスのたまらない長期休暇時にひたすら我慢(54歳、男性)
タバコを吸えない環境に自分を置く(65歳、男性)

挑戦した「禁煙」方法のうち、効果があったもの(上位5つを抜粋)
no title
]

禁煙してよかったことは「ニオイ」と「お金」が大多数!「吸わない人の気持ちが分かった」という意見も。
 最後に、禁煙してよかったことについてまとめてみました。禁煙チャレンジを考えている方は、参考にしてみてはいかがでしょうか?

たばこをやめて、良かったと思うことはありますか?
お金が浮いた事(46歳、男性)
食事が美味しくなった。又、やめたことにより、健康もそうですが吸わない人達の気持ちが良く分かる様になった。(57歳、男性)
周りからタバコ臭いと言われなくなった(43歳、男性)
部屋が汚れないし匂いも無い(62歳、男性)

たばこを吸っていた時と比較して、異性からの評価は変わりましたか?
タバコの臭いがなくなり、評判が良くなった。(56歳、男性)
1日3~4箱は吸うヘビースモーカーだったので、皆、私が煙草をやめられるなんて思っていなかったので、驚かれるのと誉められるのとがあります。(50歳、女性)
意志が強いと思われるようになった(51歳、男性)
洋服に煙草の匂いがしませんね!と言われました。禁煙席に座れるので喜ばれます(39歳、男性)

>>調査結果の詳細、その他の調査結果は以下にも掲載しています。
調査レポートまとめサイト/HoNote(ホノテ): http://www.macromill.com/honote
http://www.sankei.com/economy/news/160426/prl1604260173-n1.html

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー (PR)


続きを読む

 - 未分類